--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/31

婚礼のお祝いのおしるし


仲良しさんのお身内がご結婚されるとのことで

僅かばかりのお祝いをお持ちしました



関西方面の風習で、自宅にお祝いを持って行きますと

その場でお気持ちをいただいてきます。


こんなの

昔は水引の中に「懐紙」が入ってました

 懐紙

今は

包み紙が大きくなり

のし袋入り 

華やかな和紙の中には

のし袋3 

空の祝儀袋(10枚ほど)が入っています

新しいのし袋 

この習慣は

おためとか「おうつり」とか言うそうです


今回いただいたのは

桜の花びらが型抜きしてある「懐紙」でした

桜 

懐紙と言えばお茶席で菓子をいただく時と思っていましたら

さくら2 

リボン

裏に色々な使い方が書いてありました

使い方 

なるほど、ふむふむ

コースターにもなるのね

ワインは飲まないのでビール・・・ジョッキでもいいのか?


そう言えば(遠い目)

私が若い頃は華道・茶道のお稽古は必須でしたので

常にバックの中に白ソックスと帛紗挟み(懐紙と袱紗)を入れていました

ふくさ 

懐かしいなぁ~

オシャレな懐紙を入れてバックに常備しとこ。。。


よろしければどちらか ぽちっとお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

はじめて知りましたよ。
おためというのですか?おもしろい風習ですね。
最初は 頂いた金額の半返しをするのかと思いました(笑)
私は 茶道習ったことはないのですが昔はよく懐紙という言葉聞いたような気がしますよ。
こんな時に使ったのですね。
奥ゆかしい風習だと思いました。

懐紙 持ち歩くのはいいことかもしれませんよ。

お返し

そうでしたか。

ちっともしりませんでした。
長いこと住んでいても、知らないことばかりです。

それはおめでたいこと。
初めの方におうつりとあったので、
げんかあちゃんに結婚(再婚)が
おうつりしちゃったらどうしましょと
真剣に考えてしまいました😉
素敵なマナーですね。

こんにちは

そうそう「おうつり」あります
で、お祝いを現金でいただいたら、その数割を現金でお返しもして、
何割だったか定かではないけど
新札用意してましたわ、母親が(*^_^*)
で、そのあと、タンスあちこち開けて、中の嫁入り支度見てもらい、お寿司取って食べてもらってました~

PAPAさん

お祝いのお返しの「内祝い」とはまた別の物なんです
「この度はおめでとうございます」とお祝いを渡し
「ほほほ~ありがとうございます」と言いながらいただきますの。

私が育った名古屋ではお祝いをいただいて後ほど内祝いをお返しします。

懐紙は食べ残したお菓子等持ち帰るのにオシャレじゃありません?(似合わないけど)
ティッシュやナプキンだとポロポロになるし。。。

mcnjさん

私も結婚してから知りました
名古屋地方には全くない習慣です
婚礼のお祝いや出産のお祝いは女の人が持っていくことが多いです

今は、懐紙よりのし袋をいただく事が多いので、どんどんたまっています

maririnahahさん

心が暖かくなる風習ですよね

私が再婚?
再婚してみたいわ、バラ色の人生が待ってる~
だったら父ちゃんは何処に行くの?
追い出すつもり満々…(汗)

くみさん

さすが~
お寿司とって食べてもらうの?
姫路城のお姫様は盛大にされますのね
平民はお祝いいただいて、気持ち返すだけよ(笑)

地域によって色々あるのね
冠婚葬祭がどんどん簡素化されてますけどほっこりする
習慣は続いてほしいですね

No title

昨年の今頃、娘の「おため」を準備に忙しくしていました。
家の場合は、兄の時は、こぶ茶と切り昆布が入ったもの娘の時は、げんかちゃんのところと同じものにしました

あなたのために。。「おため」
この幸せが移っていきますように。。「おうつり」

いい風習だと思うのですが、今、少なくなりましたね

のんきさん

そうですね
去年のんきさんのブログで娘さんの為の用意でみました

結婚した当時名古屋には無い風習ですのでビックリ!
その頃は茶席にも出掛けてたので懐紙貰うと嬉しかったです
今は祝儀袋が入ってますね。。。

結納屋さんが無くなってきた昨今何処で買うの?



No title

げんかあちゃんさん、こんにちは。

それぞれの地域の風習、興味深いです。
母が茶華道の教授をしていたので、懐紙は山ほど。
今は、揚げ物の下に敷くことが一番多いかも(^^)
袱紗挟みも、懐かしいです。簪の柄、可愛いし素敵ですね。私のは、雲だか山だか、母が勝手に選んだ柄です。どこにあるかしら~?
お茶したりしたら、バッグから取り出して懐紙を出して・・・素敵な淑女になりますね。

jugonさん

名古屋はこの風習はありませんね?
関西方面だけかしら。。。
お母様お茶教えておられましたか?
普段からお家でお抹茶飲んでらしたのね

袱紗挟み懐かしくて引っ張り出してきました
結婚した時に持ってきたものです
懐紙だして「どうぞ~」っていい感じじゃありません?
似合わないけど(汗)

No title

生まれも育ちも関西ですが
そのような慣習を知らなかった・・・。
関西のどのあたりなのでしょうね。

地域が変わると慣習が異なり、
神奈川からこちらに来て戸惑うことがあります。
このあたり、名古屋の影響があるような気がしています。

Saas-Feeの風さん

メンテナンス中でコメントがいてる事ができませんでした
遅くなりました
昨日はメンテナンスだったのかコメができませんでした
すみません

京都はいただいたお祝いをささっと見てその1割を
のし袋に入れてお渡しするそうです
北勢地区はお金ではなくて懐紙等渡します

丁度中間の土地なので名古屋と関西と両方の
いいとこ取りしたらいいですね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。